« 2006年12月15日 | トップページ | 2006年12月24日 »

クリスマスのおやつ。シュトーレン。

Img_1780 クリスマスももうすぐそこですね~☆

我が家でもここに来てグッとクリスマスムードが高まってきました!

それは昨日、およそ2年振りにシュトーレンを焼いたから。。。

この白くてゴツゴツしたお菓子をテーブルの上にデコレーションしておくだけで、なんだかクリスマスな気分になるのです。笑

これをこれからクリスマス当日まで、チビチビと食べるのが楽しみ♪

シュトーレンの中に入れるものはお店によって様々のようですが、うちではクルミとヘーゼルナッツ、そして大好きな夏みかんのピールをたっぷりと練り込みます。自分でつくるのだから、好きなものだけを入れた、贅沢なシュトーレンにしなくちゃ!Img_1777

作り方は単純ですが、発酵に時間がかかるのと成形が独特なので、いつものおやつよりは難易度アップかもしれません。

でも、とっても美味しくて、贈っても喜ばれるので是非トライしてほしいお菓子のひとつです☆

シュトーレン レシピ (20cmのもの1個分)

<中種>    薄力粉          33g       強力粉       33g

         白神こだま酵母      5g       牛乳         40cc

<本捏ね>  薄力粉          33g       強力粉       33g

         ローマジパン       40g       無塩バター    40g

         シナモンパウダー     ~        砂糖        13g

         塩              2g        バニラオイル    ~

クルミ                    25g            ヘーゼルナッツ         25g

夏みかんのピール      14g             無塩バター(溶かし)      70g

紛糖&グラニュー糖        ~ 

*ナッツ類はローストして刻んで使ってください。 

*酵母はドライーストでも同じように作ることが出来ます。 

*作り方

小さいボールに20度位に温めた牛乳を入れ、酵母を振り入れる。5分程おいて発酵させる。

中種用の薄力粉と強力粉を大きめのボールに入れ、発酵した酵母を入れたら手で練って生地をまとめる。

台に出して5分程捏ねる。薄くバターを塗ったボールにいれ、ラップをして35度の場所で1時間発酵させる。

ボールにローマジパン、シナモンパウダー、常温で柔らかくしたバター、砂糖、バニラオイルを入れ、混ぜ合わせる。    本捏ね用の薄力粉と強力粉を合わせて篩い入れ、ひとかたまりになるまで捏ねる。

中種をちぎって入れ、一つにまとめる。   台に出して5分捏ねる。

ナッツ類、ピールを何度かに分けながら生地に混ぜ込む。     表面をきれいにならしながら長さ20cm程の俵型に成形する。     生地を横に置いた状態で下から三分の一の辺りに麺棒を押し当てて大きなくぼみをつくる。    手前の小さな山を向こう側の大きな山に重ねるように折り畳む。

重ねた山の中央辺りに麺棒をあてて軽めに押して小さなくぼみをつける。   オーブンシートをのせた天板にのせ、手で形を整える。     ふんわりとラップをして35度の場所で30分発酵させる。

ラップをはずして180度のオーブンで25分焼く。(全体にこんがりと焼き色がつくまで。)

焼きあがったらすぐに、温かい溶かしバターを全体にたっぷりと染み込ませる。(底にも)

ケーキクーラーの上で荒熱をとったら、紛糖とグラニュー糖を半々に混ぜたものを全体にたっぷりまぶしつける。

*食べる時は紛糖を振りなおして、1cm位にスライスして食べましょう☆10日位美味しく頂けますよ~♪

きょうのむすこっち。

今日はお友達が子供を連れてうちに遊びに来てくれた。Img_1858

とっても元気でやんちゃな2歳4ヶ月の男の子☆

息子は最初、勢いに押されて大人しくしていたけれど、いつの間にかその男の子につられるようにキャーキャーいって走りまわったりしていた。

何度かやっつけられる場面もありつつも、最終的には肩を並べてテレビを見たりして♪

その子達が帰る時なんて、一緒に行きたいって泣く程。。。

ママ同士で仲良くするのはよくあるけど、子供同士で絆(?)が芽生えたのは今回が初めて!   感動っ。。。!涙

この先きっと、こうして自分でお友達を作っていくんだね!

やったね!むすこっち!

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2006年12月15日 | トップページ | 2006年12月24日 »