« 2007年3月30日 | トップページ | 2007年4月12日 »

ふたりでおやつ。レモンのマフィン。

Img_2871 お花見もピークを過ぎて、近所の桜並木にも元通りの風景が戻りつつあるようです。

我が家では、旦那の仕事が忙しかったせいもあって、お花見というお花見はしなかったので、息子とふたり、おやつを持って桜の綺麗な公園までお散歩しました。

普段はあまり人気の無い公園にも、桜が咲いただけで、何だかパッと華やいで見えるから不思議ですね~!

私達の他には殆ど人気が無かったので、二人だけの貸し切り状態!のんびりお花見出来ました♪

持参したおやつは「レモンのマフィン」。

トップには、甘さ控えめのクリームチーズを塗って、春色のスプリンクルを飾っています。Img_2873 このスプリンクルはアメリカのお土産に頂いた物なのですが、頂いた瞬間に「マフィンにのせたい!」って決めていたので、今回晴れて使う事が出来て、とっても幸せ☆

美味しいおやつと綺麗な景色!息子と二人のつかの間のお花見だったけど、今までに無い程のんびりとして、幸せな時間を過ごせた気がします。。。♪

レモンのマフィン レシピ(直径7cmのマフィンカップ5~6個分)

無塩バター   60g    砂糖     60g

卵(Lサイズ)  1個    薄力粉    120g

ベーキングパウダー 小さじ1  牛乳  大匙2Img_2879

レモンの皮(摩り下ろし)1個分

レモン果汁      二分の一個分   

塩   ひとつまみ 

クリームチーズ    100g  粉糖  大匙3

レモン果汁  小さじ1   スプリンクル  

*作り方

常温に戻して柔らかく練ったバターに、砂糖と塩を加え、ホイッパーを使って白っぽい色になるまでよく擦り混ぜる。

卵を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。 牛乳、レモン果汁、レモン果皮を順に加えてよく混ぜる。

薄力粉とベーキングパウダーを合わせて篩い入れ、ゴムベラを使って切るように混ぜ合わせる。

マフィンカップの八分目まで生地を入れ、170度のオーブンで25分焼く。

クリームチーズをレンジで20秒程温めて、柔らかく練る。粉糖とレモン果汁を加えてよく混ぜる。

冷めたマフィンの上にスプーンを使って塗る。 スプリンクルを飾る。

*クリームチーズを塗らない場合は日持ちのするお菓子ですが、塗った場合は作った当日中に食べてください。

きょうのむすこっち。

息子の最近の図鑑ブームもあって、自分の荷物は自分で持ってもいいんじゃないか?

って事で、息子にリュックと夏用のキャップを買ってあげたんだけど、これがかなり気に入った様子で、出かける時になると、自分からどんどん進んで支度するようになりました。Img_2885_1

おおぉ!息子もやっと、自立への第一歩かぁ?

私としては、このリュックにオムツやら飲み物やらを入れて持たせたいなぁなんて思っていたんだけど、いざ入れよう!って時、中には既に、いっぱいのクインテットの人形が!!!

取り出そうとすると凄い勢いで怒るので、仕方なく人形を背負わせて出かけています。。。笑

いつか隙を見て、オムツやら何やらを入れて持たせちゃお~っと♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年3月30日 | トップページ | 2007年4月12日 »