« 2007年4月5日 | トップページ | 2007年4月17日 »

贈りたいおやつ。黒糖のパウンドケーキ。

Img_2957最近、ブログの更新が周に一度のペースになってきていますが、本当はもっと更新したいんです!!!笑

何故なかなか更新出来ないかというと、息子の成長が著しくて、今は外遊びが中心。

一緒になって一日中走りまわって、それに家事やら用事やらを済ませていると、夜はヘトヘトになって、子供を寝かしつけながら一緒に眠ってしまうんです。。。^^

「育児しながら、いったいいつお菓子を作っているの?」って聞かれる事もしばしばあるのですが、最近は主に晩ごはんの支度中に、おかずと一緒にお菓子も作っています☆笑

晩ごはんの時間は旦那が子供を見てくれているので、その貴重な時間を有意義に使わせてもらっていて、最近焼き菓子が多いのも、この時間を利用して作れて、いつでも食べる事が出来るからなんですよ♪Img_2933

そして、今日はお友達にあげるおやつとして、黒糖のパウンドケーキを焼きました。

これは、カトルカールと言って、材料が全て同じ分量で簡単に作れるお菓子ですが、最初に卵と砂糖を丁寧に泡立てる事によって、しっとりきめ細かい上質のお菓子になるんです。日持ちもするので、贈り物にはピッタリのおやつですよ☆

スライスしてラッピングすれば、お菓子屋さんで売ってるみたいに可愛く仕上がります。^^Img_2958

こんな風にブログを書いていると、とっても楽しいので、これからはなるべく多く更新出来るように頑張りますね~♪

黒糖のパウンドケーキ レシピ(パウンド型中1個分)

卵(Lサイズ)     2個    黒糖     120g

無塩バター      120g   薄力粉    120g

*作り方

ボールに卵を割り入れてよくほぐし、砂糖を加えたら湯煎にかけながら、ハンドミキサーを使ってよく泡立てる。

生地が人肌程度に温まったら湯煎からはずして、ゆるいソフトクリームのような状態になるまでよく泡立てる。

人肌程度に温かい状態の溶かしバターを一気に加えて、ゴムベラでよく混ぜる。

薄力粉をふるい入れて、生地にツヤが出るまでよ~く混ぜる。

紙を敷いたパウンド型に生地を流し入れ、180度のオーブンで40分~50分焼く。(竹串を刺して、何もついてこなければ焼き上がりです)

更にしっとりさせる為に、水2砂糖1で作ったシロップ(またはお酒、ブランデーが合いそう!)を焼き上がりに刷毛で塗ります(この工程は好みで)

*卵と砂糖をしっかりと泡立てるのと、粉を加えた後に充分に生地を殺すのがポイントです。

*作った翌日からが食べごろ。

きょうのむすこっち。

どんどん成長しています。

うちのむすこっち。

今までは怖くて近づけなかった大きな滑り台も難なく遊べるようになったし、お友達とのオモチャの取り合いだって負けてません!

大人し過ぎて悩んだ時期が嘘のように、今では元気いっぱい遊ぶ毎日です。

Img_2960 このところ少し気になるのは、親の注意を引きたい為か、わざとひっくり返って頭をぶつけたり、寝転んで動かない(スト?)時がある事。

こういう時って、親はどうしたらいいんだろう?

毎回「大丈夫?」って優しく相手してあげた方がいいのか、たまには「知らないよ~!」って突き放した方がいいのか?

親の愛情を求めての行為だと思うので、今のところはその都度相手してあげているんだけど。。。

こういう時って、みんなはどうしているのかなぁ?

| | コメント (29) | トラックバック (1)

« 2007年4月5日 | トップページ | 2007年4月17日 »