« 2007年5月18日 | トップページ | 2007年5月25日 »

ふたりでおやつ。さくらんぼのクラフティ。

Img_3383_1

           

                   

       

いちごの季節もそろそろ終わりですね。

今年はいちごのおやつ、何種類作れたかなぁ?

あの可愛らしい色とフォルムにはそれだけで存在感があって、使い方ひとつで、お菓子の可能性が無限にも広がる気がします。そんないちごが、ずっとずっと、1年中でも使えたらいいのになぁと思う今日この頃なのです。。。

それでも、今が旬で、いちごに続く可愛いフルーツといえばさくらんぼ♪

そう、さくらんぼがあるじゃないですか~!!!Img_3390

そういえば、いつもこの時期にはさくらんぼの出現に胸を躍らされているような気がするなぁ。。。(笑)

可愛いさくらんぼを使って、今年はどんなおやつを作ろうかしら?

という訳で、まずは我が家の定番。さくらんぼのクラフティを紹介します。

プリンのやさしい甘さとチェリーの甘酸っぱさが絶妙です♪

さくらんぼのクラフティ  レシピ(直径15cm高さ8cmのキャセロール1個分)

卵(Lサイズ)    2個   砂糖     50g

薄力粉      20g     牛乳      150cc     Img_3392  

生クリーム   150cc    バニラオイル   ~      

アメリカンチェリー(フレッシュ)   250g

*作り方

アメリカンチェリーは、種抜き機を使って種を取る。 (好みでキルシュに30分漬けると香りが増します) 

ボールに卵を割り入れ、ホイッパーを使って溶きほぐす。(泡立てない事)

砂糖、薄力粉を順に加え、よく混ぜる。   牛乳と生クリームとバニラオイルを加えてよく混ぜる。

キャセロールにアメリカンチェリーを入れ、そこに生地を流し入れる。

180度のオーブンで35~40分焼く。(真ん中が膨らんで、手でさわると弾力があるようなら焼き上がり)

熱を取り、冷蔵庫でよく冷やす。

*空焼きしたタルト生地に卵を塗ってオーブンで乾かし、このクラフティを流し入れて焼いても美味しいです。

切り分けた姿は、とっても可愛いんですよ~♪ 

*アメリカンチェリーは、缶詰のもの(ダークチェリー等)でも代用できます。

きょうのむすこっち。

うちの息子っち。Img_3454_1

可愛い顔して凶暴な所があります。(笑)

最近、眠くなってくると、私の体を引っかくんです。。。(涙)

時には噛み付いたり。。。

「止めて~!」と言うと、面白がってよけいにやってくるんです。

何ででしょう???

新しい遊び???

おっぱい止めるのが早かったのかなぁ?(1歳半で止めました)

甘えての行動だと思うので、叱るに叱れず困っています。

誰かお知恵を拝借させてくださいませ~!

Recipe_blog_2_7*レシピブログに参加しています。

励みになりますので、よろしかったらポチリと押してくださいませ♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年5月18日 | トップページ | 2007年5月25日 »