« 2007年6月7日 | トップページ | 2007年6月9日 »

みんなでおやつ。シュケット。

Img_3753 今日は、友人と一緒にお菓子作りをしました。

もちろん、前回の日記で宣言した「シュケット」を作りました♪

シュー皮にパールシュガーをまぶして焼いただけのシンプルなお菓子だけど、口に入れた瞬間に広がるふんわり卵の香りと、パールシュガーの甘みがなんとも言えない美味しさ。

友人と二人でちゃちゃっと仕込み、天板3枚分のシュケットをオーブンに入れておしゃべりタイム♪その時息子がオーブンの中のシュケットに気付いて大喜び!やはりオ・タン・ジャディスで食べたシュケットを覚えていたみたい。。。(笑)

「そうだった、元々は息子の為に作るつもりだったんだ。」と思い出し、焼きあがったシュケットは一番に息子のお口へポイ☆

私達もポイ☆  シュケットはみるみる無くなっていったのでした。。。(笑)Img_3746

シュケット レシピ(25cm×29cmの天板3枚分)

水    100CC   牛乳     100CC

塩      2g    無塩バター    80g

薄力粉  100g   卵      3~4個

*作り方

鍋に水、牛乳、塩、バターを入れて火にかける。

バターが全て溶け、大きく沸騰してきたら一旦火から下ろし、篩っておいた薄力粉を一気に加えてへらで混ぜ合わせる。

生地がひとかたまりになったら再度火(中火)にかけて、ヘラで底が焦げ付かないように混ぜ続ける。(*50秒間)

火から下ろしたら生地をボールに移し、溶きほぐした卵を少しづつ加えて、その都度しっかりと混ぜ合わせる。

卵が3個位入ったあたりで生地の状態を見る。生地をヘラから落とした時に、写真のように滑らかでツヤのある状態になれば完成。(生地が冷めないうちに、手早く作業しましょう)Img_3740

1cmの口金をセットした絞り袋に生地を入れて、直径3cmのドーム状に絞り出す。

霧吹きで霧を吹いて、上面にパールシュガーをのせる。軽く押して形を整えて、180度のオーブンで13~15分焼く。(シューの裂け目にしっかり焼き色が付くまで焼いてください)Img_3741

*焼いている途中はオーブンを開けない事。開けると萎んでしまいます。

*焼いた当日に食べるのが美味しいです。

Recipe_blog_2_7*レシピブログ&ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 励みになりますので、ポチリとよろしくお願いします。

きょうのむすこっち。

Img_3772_1 先日息子専用のハサミを買ったので、只今ハサミの練習中!

折り紙を三角に折って、ところどころカットし、様々な模様が出来上がるという遊びをしました。

息子に折り紙の色の組み合わせしてもらい、切っては貼り、切っては貼り。

気が付けば立派な(?)作品が出来上がり♪(八割は私がやったかな?)笑

息子がリトミック等で作ってきた作品を貼ってある一角に新しい作品を飾ると、息子は喜んでパパに知らせに走り、褒めてもらう。Img_3773

ハサミの腕前はまだまだだけど、物作りの喜びは既に知っているのかな?^^

これからの成長に期待します♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年6月7日 | トップページ | 2007年6月9日 »