« 2007年7月27日 | トップページ | 2007年7月29日 »

今日はお料理の紹介。坊ちゃん南瓜のグラタン風。

Img_4738 昔(若い頃)は南瓜というと何だか秋の野菜のような気がしていたのは、私だけでしょうか?

きっとそれはハロウィンのイメージのせいなんでしょうが、実は夏が旬の野菜なんですよね♪

特に農園から野菜を買うようになってからは、この「坊ちゃん南瓜」が夏を感じさせてくれる野菜の一つになりました。

直径20cmにも満たないこの南瓜ですが、実の色は鮮やかで、調理した時にホクホクとして甘いのが特徴です。Img_4739

南瓜大好き!な私は、蒸したり焼いたり揚げたりと調理法は様々でも、味付けはシンプルに「美味しい塩」だけが一番お気に入りの食べ方。本当に美味しいものは結局シンプルな味に行き着くんです。。。

でも、今日は昨日作ったミートソースが余っていたので、色々な夏野菜を加えて南瓜に詰めて焼いてみる事にしました♪

上にはチーズをのせてコンガリ焼き色☆

このところ食欲の無かった私がペロリと一つ完食!

本当に美味しかった~!自分で言うのもなんだけど。。。。(笑)南瓜の甘さとトマト味のソースの相性はバツグン!スプーンでほじほじしながら食べるのも楽しかった♪

あんまり美味しかったので、作り方を説明しますね。Img_4751

スーパー等で、この可愛い南瓜に出会ったら是非作ってみてください☆

坊ちゃん南瓜のグラタン風  レシピ

坊ちゃん南瓜    2個   ミートソース   カレースプーン山盛り4杯

ズッキーニ     二分の一本   玉ネギ     小二分の一

しめじ        四分の一株       茄子   二分の一本

*作り方

坊ちゃん南瓜は上三分の一を切り、種をくり抜いて、ラップでふわっと包んでレンジで加熱する。(竹串がスッと通る位まで)

ズッキーニ、茄子はさいの目切り、玉ネギは1cmスライス、しめじはほぐして。これを全て一緒にオリーブオイルで炒め、ミートソースを加えたら、さっと煮立たせる。Img_4747 塩コショウで味を整える。

南瓜の中にソースを詰め、上に溶けるチーズをのせてトースターで焦げ色がつくまで焼く。

*中に入れる野菜はお好みでどうぞ☆

*ミートソースが無い場合は、鳥肉を加えて、生クリームで仕上げても美味しいです。

Recipe_blog_2_7*レシピブログ&ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へいつも応援ありがとうございます。みなさんの優しい気持ちにいつも感謝しています。「手作りかき氷いいね♪」と思ってくださったら、ポチポチッと2つよろしくお願いします。^^

きょうのむすこっち。

昨日は私達の住む地域の盆踊り大会の日。

駅前に沢山の提灯が飾られて、夜になるのが待ち遠しい位でした。Img_4735

旦那の大好きな焼肉を食べに行く事になっていたので、行きながら盆踊りにも少し参加出来たらなぁと考えていたんです。

でも、出かける30分位から、息子の様子がおかしい。。。。?

「う○ちだ!」

そう、以前にもお話したように、息子は便秘性。今回はなんと4日振りに催してくれました!(普段は二日に一度)

出かける時間が来てもう○ちの出る気配は無く、苦しそうなので、仕方なく子供用の浣腸を。。。

最終的に出たのは30分後。

焼肉も盆踊りもキャンセル。

一番可哀想なのは苦しい思いをした息子だけど、私達もすっかり疲れ果ててしまった!Img_4752

最近野菜をあまり食べてくれないから、余計に便秘が酷くなっているのかも?

来週にでも、小児科の先生に相談してみる事にしよう。。。

盆踊りは今夜も開催されるので、今夜こそ行けますように☆

写真上は公園で仲良くなった女の子と♪

下は「るっぴの散らかし祭り」。基本は「並べる」。笑

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年7月27日 | トップページ | 2007年7月29日 »