« みんなでおやつ。トマトのロールケーキ。 | トップページ | 簡単おやつ。みかんのコンポート。 »

仲直りのおやつ。ひいらぎの鯛焼き。

Img_4363 先日こんな事がありました。

子供のリトミックの帰り道、息子が「ガチャガチャ」に目を留めて「やりたい!」と言ってきたんです。

でもその時小銭を持っていなかったのと、そんなに簡単に玩具(小さいけど)を買い与えてしまうのも甘やかす事になると思い、「今日は我慢しようね」と言い聞かせて立ち去ろうとしました。

すると息子は「絶対やりたい!!!」とでも言うように、私の手をグイグイ引っ張って道を戻ろうとする。私は意志を曲げる所を教えてなるものか!と意地でも家に連れ帰ってしまいました。

家に着いて、玄関先でも息子は諦めきれずに泣きっぱなし。それを見た旦那が「やり過ぎ」と一言。

私は帰り道中みんなの白い目にさらされながら、自分も泣きたい位の気持ちでやっと連れ帰ってきたのだから、「大変だったね」とかとういう言葉をかけて欲しかったのに。。。

頭の中で「ブチッ」と音がして、気づいたら「じゃぁ、パパと二人でガチャガチャしてくればいいじゃん」と言っていた。

「今のsola、すごい恐い顔してたよ」と旦那。そして二人は寂しそうに玄関を出ていき、私はドアが閉まった瞬間に後悔の涙。

こんなはずじゃないのになぁ。。。

Img_4368 私は窓から見える表通りを眺めながら二人の帰りをじっと待っていました。

1時間後、玄関のブザーが鳴ったのでドアを開けると、タタタッと息子が駆け寄って来て、とびきりの笑顔で「ひいらぎの鯛焼き」を私の前に差し出したんです。

この鯛焼きは私の大好物!

その時旦那から「これは○○(息子の名前)からのごめんねの代わりだよ」って。

私は息子をギュ~ッと抱きしめて、「ママもごめんね」と謝りました。

無理矢理連れて帰ったのは、きっと私の怠慢だったと思う。もっと子供の納得いくように言い聞かせる事が出来たかもしれない。

知らない人達にジロジロ見られて「早く帰りたい!」とイライラした自分が情けなかった。

目の前で笑っている二人は、私の宝物だ。

ずっと、ずっと大切にして、家族みんなで仲良く暮らして行きたい!

そう心に刻みながら、「ひいらぎの鯛焼き」を息子と半分こしながら食べました。

皮はパリパリ、餡子がぎっしりで、やっぱり美味しかった。

たいやき ひいらぎ
住:東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス1F
電:03-3473-7050(電話予約あり)
営:11:00~20:00(日曜日お休み)

Recipe_blog_2_7*レシピブログ&ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へいつも応援ありがとうございます。みなさんの優しい気持ちにいつも感謝しています。

きょうのむすこっち。

久し振りの晴れ間。

当初の予定がキャンセルになったので、旦那と三人で代官山をプラプラ。Img_4537

久し振りに公園にも立ち寄ると、緑が濃くなっていて驚いた。

子供と一緒に来るようになって1年位かな?

公園の緑は目まぐるしい速さで生まれ変わる。

今はこんなに青々としていても、あっと言う間に枯れて落ちてしまう。。。

実際はそんな事は無いのだろうと思うけれど、そう思ったのはきっと、私自身が子育てに追われて、月日がまるで早送りのごとく過ぎ去っているように感じているのだろうな。Img_4545_1

早送りで過ぎていく毎日を、ちゃんと目を開けてしっかりと記憶に留めておきたいなと思った。

あれ?ここまで書いてて思ったけど、これじゃ「きょうのむすこっち」じゃなくて「今日の私っち」だね?!(笑)

でも、たまにはいいかな?^^

上の写真は代官山で見かけた今年最後の紫陽花♪

ちょっと色あせていたけど、それがまた綺麗だった。

|

« みんなでおやつ。トマトのロールケーキ。 | トップページ | 簡単おやつ。みかんのコンポート。 »

おススメのお店」カテゴリの記事

コメント

今日の家族のお話を読んでいて、ひとりっきりの仕事場で、ちょっとにやけてみたり、感動の親子&夫婦愛に涙しそうになったり…
やっぱりsolaちゃんたちは素敵な家族だねぇ♪
鯛焼きを買って、息子っちに渡させるなんて、旦那っちも優しいし♪
ん~素敵だよ☆

息子っちのピースサイン!
相変わらず決まってるねぇ!

投稿: AKKO | 2007年7月17日 (火) 08時14分

こんにちは^^
私のブログに遊びに来てくださってありがとうございました!
嬉しかったです。
ところで、今回のsolaさんの日記を読みながら涙がうるうるです。
とってもその気持ち、よく分かりますし。。。
いつも一生懸命育児に向き合ってるsolaさんだからこその結果だったと思います。その時は自分も必死ですものね・・・いつもながら、仲が良くてしっかりと結びついてるsolaさん家族にあったかい気持ちをもらいました♪このたい焼き、きっといつもよりとーってもあたたかかったでしょうね☆
私もsolaさんのおやつ、頑張って作って、娘たちの笑顔増やしたいと思います。これからもレシピお借りしますのでよろしくお願いしま~す^^

投稿: ルコ | 2007年7月17日 (火) 09時58分

solaさんの
「そんなに簡単に玩具(小さいけど)を買い与えてしまうのも甘やかす事になると思い、
「今日は我慢しようね」と
言い聞かせて立ち去ろうとしました。」

ということは とても大切なことだと思います。
何でも買い与えることが愛情じゃないし。
泣く=買ってくれる
では 困りますものね。

子育てに自分の好きなことに
一生懸命なsolaさん とても素敵です!

トマトロールに シフォンに たいやき
全部おいしそう!!
お写真も 毎回とても素敵で
見させていただいて ほっこりした気持ちになりました。

今日もお疲れ様(^^*)
素敵なブログをありがとうございました!

投稿: くまママ | 2007年7月17日 (火) 11時56分

ん~考えさせられた。
私は・・・solaちゃん間違ってないと思うんだけどな。
ガチャガチャを目の前にして言い聞かせる事は至難の業だと思うの。
子供相手と言ったら言い方悪いかもしれないけど、やっぱり目の前に出されて我慢しろなんてまだできないんじゃないかな。
3歳になった家の息子でもそれは難しいもん。
目の前からガチャガチャをなくしてから、納得できるようにお話するのがいいんじゃないかなって思った。
旦那様も悪気があって言ったわけじゃないけど、solaちゃんも必死に連れて帰ってきたから、その言葉ぐさっときたよね。
でも、でも・・・その後のフォローが素敵!!
できた旦那様だ!!!
そして最高の家族だね♪
私もそのたい焼き食べたいです。
餡、たっぷりすぎるくらいたっぷりでおいしそう!

投稿: kisejin | 2007年7月17日 (火) 12時21分

こんにちは。はじめまして。こどものおやつっていう、mixiのコミュニティーから、おじゃましました。
泣きました。
私には、一歳4ヶ月の息子がいます。
いずれ、このようなバトルがあるはず。
気持ちを固めた母の気持ち。泣きそうになりながらも、家に帰った意思の強さ。私もがんばろう。そう思いました。

最初は、旦那さまの言葉に悲しくなりましたが、実はとってもやさしい。
家族っていいですね。

投稿: にこにこmoon | 2007年7月17日 (火) 15時32分

はじめまして。
あゆです。お散歩途中美味しそうな香りに惹かれました。

素敵な旦那様ですね。
あゆの旦那様ならあゆ自身のことを軽蔑し続けるだけだと思います。
確かに書かれてるようにしっかり納得いくように説明・・・が正しいと思いますが、きっと理想だと思います。(無理な時もあると思います)
母もただの人なんでね。

でも、帰ってきた時点で状況察してフォローして欲しいですよね。
読みながら、自分と重ねてちょっぴり悲しくなりました。

でも旦那様のフォローで、何もかも流れちゃったようですね。
よかったですね。
ととっても羨ましくなりました。

お互いママ頑張りましょう

投稿: あゆ | 2007年7月17日 (火) 15時43分

<そんなに簡単に玩具(小さいけど)を買い与えてしまうのも
甘やかす事になると思い。。。

私は、まだ子供は居ないけれど その気持ち凄く分かります。
でも、実際子育てをした事がないので、何歳くらいの子供からなら
言い聞かせて納得してくれるのか?と言うのが分からないですが、
るっぴたんに我慢する事を覚えて欲しかった、って言うsolaさんの
気持ちは凄~~~く伝わってきましたよ。
泣かれるのも辛いけれど、泣いて1度オモチャを買ってしまうと
欲しい物が有れば、泣けばまた買って貰えると思って
育っていってしまうのも親としては困りますものね?
子育てって本当に難しいです。。。

色んな気持ちを抱えて帰宅したsolaさんへの
旦那さんの一言はちょっとグサッ!と来ちゃったかもしれませんね?
でも、その後の旦那さんのフォローとるっぴたんの笑顔が
solaさんをまた笑顔にしてくれて良かったです♪

<タタタッと息子が駆け寄って来てとびきりの笑顔で~。。。
を読んで、ちょっとウルッと来ちゃいました♪

投稿: ◆◇チェルシー◇◆ | 2007年7月17日 (火) 16時56分

AKKOちゃん
>AKKOちゃん、お仕事には一番のりなんだね!
凄い!偉い!ヨッ!

鯛焼きを買って帰って来てくれた時には、本当に嬉しかったよ~。
もちろん、鯛焼きがゃなくて、優しさがね♪(笑)
こっちも素直に謝れるよね。
旦那っちの優しさにはいつも感謝です。^^

るっぴのピースサイン、だんだんと上手になってるよ!
いつもちょっと向きが斜めなんだけど。。。(笑)

投稿: sola | 2007年7月17日 (火) 18時38分

子供のことを本当に思ってたら、時に心を鬼にしなければいけないから 母は辛いですよねえ。
と、子供もいないのに あれですけど 苦笑
でも、私も小さい頃そういう風に言われ 大きくなってあれは母の愛情だったんだなあ、って思ったから、きっとその優しさはいつか伝わります。

それにしても 旦那様とるっぴちゃんのフォローが 流石!!
るっぴちゃん、将来 もてる男になりますね!
それやられたら ときめいちゃいますよ~笑

投稿: あんしー | 2007年7月18日 (水) 00時19分

素敵なお話ありがとう。
「ひいらぎの鯛焼き」・・・よい響きです。
皮はパリパリ、餡子がぎっしりの大好きな鯛焼きを愛しの息子っちと半分こして心もお腹もほっこり温まったことでしょう(^^)
そのように思える瞬間があっるって素晴らしいことですね。
パパさんも素敵だなぁ~って思いましたよ。
今日は珍しく眠くならずにダラダラこんな時間。
心のモヤモヤをダラダラねちねち考えてたんでしょうね。
この日記を読んでスッとした気分になったので、サッサとお風呂に入って寝るとします♪
明日からもがんばろぉ~!!

投稿: emi.a | 2007年7月18日 (水) 01時25分

ルコさん
>実は以前コメントを頂いてから、チョコチョコお邪魔していました♪^^
なかなかコメントするきっかけが無かったのですが、初コメント出来て私も嬉しいです。

子育てって、本当に思うようには行かないけれど、こういうちょっとした幸せを感じられる瞬間には「頑張ってて良かった」と思えますよね?
流してしまえば何とも無い事でも、自分の受け止め方次第で幸せを感じられる。これって育児の楽しみ方の秘訣かもしれませんね☆
子供の笑顔、沢山見れるように一緒に頑張りましょう♪
いえ、楽しみましょう☆^^

投稿: sola | 2007年7月18日 (水) 08時06分

読みながら、目頭が熱くなりました・・・
私も同じ。いつも子供を泣かせてばかり。
「なんで、言う事聞いてくれないんだろう」と
毎日イライラしてしまいます。
でも、そういう時こそsolaさんの言うように、
子供にとって納得いく説明が必要なのでしょうね。
私は、いつも「もうイイ!」とか「勝手にしなさい」
って諦めてしまいます。子供に我慢をさせる時には
親も諦めず我慢しなきゃいけないんですね。
仲直りの鯛焼きにウルウルでした。この日の鯛焼きは
きっと、いつも以上に美味しかったのでしょうね。
solaさんは、とても素敵なママです。
そして素敵な御家族ですね☆
私も今日一日、優しいママでいられますように・・・

投稿: あかずきん | 2007年7月18日 (水) 08時11分

くまママさん
>くまママさんにそう言ってもらえると心強いです~!
最近特に子供をどこまで甘やかしていいのか分らなくなっていて。。。
甘やかしているのは楽チンなので、ついそうなってしまいがちなのですが、子供の事を思うと時には厳しくしないといけないですものね。
息子は今2歳と2ヶ月なので、そろそろもの事の判断がキチンと出来る年齢ですよね?
でも、子供に厳しくするというのは、自分にも厳しくするという事なので、なかなか難しいです。。。
へこたれそうです。(笑)
でも、先ほどくまママさんのサイトを見たら、何だか元気をもらえました!
今日もがんばるぞ~!その言葉って大事ですね♪^^

投稿: sola | 2007年7月18日 (水) 08時47分

kisejinちゃん
>そうか~。
先輩の言葉は説得力あるなぁ。
そうだよね?
帰ってからちゃんとゆっくりお話する方法もあるんだよね?
子育てっていろいろなパターン正解があるから難しいね。
でも、今回の事は私の問題かな。
イライラしたり、面倒くさがっていてはいけないんだよね。
たま~にこういう気持ちになっては反省するの繰り返し。
ポジティブに考えれば、こうやって母として成長しているんだ!って思えるけど。。。
いつもいつも、家族の愛情に感謝です。^^
そして、自分の事のように考えてくれたkisejinちゃんにも感謝☆

ここの鯛焼きは絶品!
いつか食べさせたい☆

投稿: sola | 2007年7月18日 (水) 08時56分

にこにこmoonさん
>はじめまして。
コメントありがとうございます♪
いやはやお恥ずかしい話でしたが、共感していただけて嬉しいです。^^
子供にとって一番良い事を常に考えて行動しようと思ってはいるものの、なかなか難しいです。
まずは自分に厳しい人間にならないといけませんね。(笑)

にこにこmoonさんはお仕事に育児に頑張っていらっしゃるんですね!
ブログを拝見させていただきました。
おからを使ったお料理等すごく興味があります!
ちょこちょこお邪魔して勉強させていただきたいと思います♪

投稿: sola | 2007年7月18日 (水) 09時08分

あゆさん
>はじめまして。
コメントありがとうございます。
あゆさんも育児を頑張っていらっしゃるんですね?
しかもお二人も育てているなんて、それだけでも尊敬です~!
こういう経験は、私なんかとは比べものにならない程沢山ある事でしょうね。^^
でも、あゆさんの言う通り、私達も人間ですもの♪
時には泣いたり怒ったりだってしちゃいますよね!
あゆさんの言葉で楽になりました。
是非また遊びにきてください☆^^


投稿: sola | 2007年7月18日 (水) 09時33分

我慢することを子供時代に学べるということは
宝物だと思います。

いつも笑ってばかりいるのが
良いママというわけでもないんじゃないかと思います。
ママだって人間。
怒って、泣いて、笑って、落ち込んで、
それを正直に見せて、悪いことは悪い、と教え
自分の非は素直に謝れる、そんなsolaさんを見て
むすこっちは正面からぶつかってくれるsolaさんに信頼を覚え
思いやりを学んでいくのではないかしらと思います。

子育てって大仕事ですね。
大変な中にもsolaさん家族の喜びとあたたかさを垣間見れる
このブログが私は大好きです。

投稿: ともじ | 2007年7月18日 (水) 14時42分

チェルシーちゃん
>子育ては難しいっす。。。
子供を甘やかすのはとっても簡単な事なんだけど、厳しくする時には結局は自分との戦いなんだぁ。
小さくても、いつも理想は持っていないとどんどん流されちゃうからね。
がんばります☆

投稿: sola | 2007年7月19日 (木) 03時28分

あんしぃちゃん
>そうだね。
自分の事とか思い出してみると、親はあの時私の為に厳しくしてくれていたんだって思う事って多いね。
こういう事って、きっとるっぴが大きくなるまでずっとずっと続く親としても役割なんだろうね?
親心としては辛いところなんだよ~。
でも、るっぴの為だ!厳しくする時には厳しく!
がんばろう。

るっぴたん、モテる男になるかしらぁ?^^
ヤキモチ~!(笑)

投稿: sola | 2007年7月19日 (木) 03時34分

emi.aちゃん
>言葉の響きに反応するなんて、emi.aちゃんらしいね♪
私としては、いつも響きにこだわって(?)いるので嬉しい指摘です。^^

この日の鯛焼きは特別美味しかったよ♪
少しづつだけど、家族の絆を作りつつあるんだなぁってシミジミ感じちゃった。

emi.aちゃんのモヤモヤは吹き飛んだのかな?
そんな時にこのブログに立ち寄ってもらえて嬉しいです。

投稿: sola | 2007年7月19日 (木) 03時40分

あかずきんちゃん
>いえいえ~。
私だっていつもイライラしてるよ~!
子育てって、全く思い通りになんて行かないじゃない?
きっと、イライラしない人なんていないよ。^^
でも、全ては愛情あっての事だもんね。
叱ったり、甘やかしたり、バランスが大事なのかなぁ?
お互いに頑張りましょう♪

投稿: sola | 2007年7月19日 (木) 03時48分

ともじちゃん
>そうだよね?
子供に何かを伝えようと思ったら、まず自分の行動、大きくは生き方そのものを見せていかなくてはと思います。
親がダラダラとぬる~い生活を送っていれば、子供も自然とそうなってしまうだろうし、ちゃんと規則正しく生活していれば、子供もちゃんと見てくれて同じ様になってくれるのでは?なんて考えてます。
実際は難しくもあるけれど。(笑)
子供に真似されてハッとする事もよくあります。(汗)

ともじちゃんにブログを好きだって言ってもらえて、すごく嬉しい!
読んでもらえるだけで感謝なのに。。。
ありがとう!

投稿: sola | 2007年7月19日 (木) 03時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154583/7174328

この記事へのトラックバック一覧です: 仲直りのおやつ。ひいらぎの鯛焼き。:

« みんなでおやつ。トマトのロールケーキ。 | トップページ | 簡単おやつ。みかんのコンポート。 »