« 2007年8月21日 | トップページ | 2007年8月23日 »

今日はお料理の紹介。大分のこねり。

Photo 昨日は本当に暑かったですね~!

私なんて、外出する時に帽子の中に保冷剤を忍ばせちゃいましたよ~♪(頭の上にのせて帽子をかぶるのね)

頭の上に保冷剤をのせて歩いてる人なんていないよね?(笑)やっていて、自分でウケてしまいました。(笑)

さて、昨日いつもの農園から野菜が届いたので開けてみると、特大のゴーヤが!!!

すっごく綺麗で栄養がありそうだったので、早速調理してみる事に。

今回はいつも愛読している赤峰勝人さんの本から、大分の郷土料理「こねり」を作ってみました♪Img_5161

私は静岡出身なので「こねり」という料理は知らなかったのですが、大分県ではゴーヤが採れる時期になると、お婆ちゃんが作ってくれるような、どこか懐かしい雰囲気のお料理のようです。

本来は最初に煮干しを炒めてから野菜を加えるところを、私は桜海老でやってみました。

お味噌で味を整えて、最後に小麦粉を水で溶いたものを加えて仕上げるのですが、これが名前の由来だそう。粉で練るから「こねり」。。。へぇ~!^^Img_5138

苦味の強いゴーヤが味噌のまろやかな味によって、かなり食べ易くなっていました。

桜海老にも味が染み込んで、野菜とよく馴染んで美味しかったです☆

赤峰さんの本にのっている料理は調理がすごくシンプルなので、野菜本来の味がすごく生きてくるんですね~。

またひとつ美味しいものを発見してしまいました♪

余談ですが。。。「こねり」を盛り付ける時に、うちには和食器が無い事に気づきました!

和食大好きだし、特に煮物なんか大好きなのに、いつも洋物の食器を使っていたんですね。。。^^;

素敵な和食器が欲しいなぁなんて、ちょっと思いました。^^ 以上!

ファイブスタイル ブログランキング こちらの二つのランキングに参加しています。「いいね♪」と思ってくださった方はポチッとふたつよろしくお願いいたします。^^

きょうのむすこっち。

あんまり暑いのでお風呂場でお魚採り遊びをしていたところ、息子の髪の毛がすごく暑苦しいと感じて、「切っちゃお~!」という事に。

息子が裸でお魚に夢中になっている隙に、後からチョキチョキ♪

最初は全く気づいていないみたいだったけど、段々と背中に落ちる毛がチクチクし出したみたいで、後にいる私を「何?」という感じでチラチラと振り返る。Img_5170

肩にも背中にも毛がわんさか積もる位になって、「ちょっと~!もぅ~!」って感じで立ち上がったので、そこで止めてそのままシャワーで流してあげました。

息子はややロンゲ気味の髪型の方が似合うと思っているんだけど、短く切ると子供らしくて可愛い♪

「写真を撮るよ~」って言うと、恥ずかしいのか流しの方へ逃げ出してしまった。(笑)仕方なく後頭部を激写していると、嬉しいのか大きな口をあけてピョンピョンと飛び跳ねて笑って、流しに歯を激突させて泣いてしまった!(汗)

でも、子供のコロコロと変わる表情を見ていると、とっても楽しい気分になる☆(泣いているのに、そんな場合じゃない?!)^^;

もう少し気持ちを言葉に出来るようになったら、きっともっと楽しいんだろうなぁ。。。

| | コメント (13) | トラックバック (2)

« 2007年8月21日 | トップページ | 2007年8月23日 »