« 2007年9月7日 | トップページ | 2007年9月10日 »

思い出のごはん。レッドビーンズ&ライス。

Img_5661 金曜日の夜は旦那がいなかったので、子供と二人の晩ごはん。

久し振りに「あの料理」が食べたくなったので、作ってみました。

「あの料理」とは、去年義妹の順ちゃんの住むアメリカを訪れた時に旦那様のブルースが作ってくれた、アメリカのニューオリンズ辺りの郷土料理「レッドビーンズ&ライス」。

豆好きな私は作る段階から興味津々で、「今何を入れたの?」なんてうるさく質問していました。

出来上がってみんなで食べた時の美味しさったら、今も鮮明に思い出せる程!

残念ながら豆の苦手な旦那にはちょっと受け入れられなかったみたいだけど、私はそれ以来この料理が大好きになってしまいました。

日本に帰って来てからスグに一度作って以来、旦那が食べられないからという理由で作る事が出来なかったけれど。。。

Img_5637_2 旦那がいないとなれば、食べるっきゃないね!(表現が古っ!)

味付けはシンプルだからすんなりと出来上がり、ごはんの上にかけて、更にサラダを2種類(ハーブ&ポテト)盛ったら完成♪

お味はというと、全体的に塩味。でも豆自体がほんのり甘くて、ソーセージから出る旨味が口に広がる感じ。(分り難いね)

このソーセージにはコダワリがあって、普通のではダメらしいのです。味が複雑になっているようなものがベストだそう。(なかなか入手困難。)^^;

そして、豆はレッドキドニー。少し崩れてトロミが出るまで煮込んでいるので、ごはんに程よく絡みます。

初めて食べる息子も喜んで食べてくれました!豆好きな所は私に似たのかな?^^

225898015_81 1年振りに食べた「レッドビーンズ&ライス」は、味だけではなく、アメリカの風景や匂い、みんなで交わした会話等、いろいろな事を思い出させてくれました。

小さな子供を連れての旅行だったので、なかなか大変な面もあったけれど、息子がもう少しだけお兄ちゃんになったら、もう一度訪れてみたいなぁ。。。

自由の国アメリカ☆

<お知らせ>いちぢくのカントリーケーキのレシピを「おやつレシピスクラップ」のアップしました!ご覧ください♪

ファイブスタイル ブログランキング いつも応援クリックありがとうございます!ランキングが少しづつ上がっているので、是非チェックしてみてくださいね♪

↑こちらの二つのランキングに参加しています。「いいね♪」と思ってくださった方はポチッとふたつよろしくお願いいたします。^^

きょうのむすこっち。

Img_5629 毎日驚く程のペースで新しい言葉を話すようになっています!

「ねぇ、ママ~。ゴードン取って。」なんて、普通に話しかけてくるので、こっちが「えっ?!」なんて戸惑ってしまいます。^^;

でも、まだまだ不思議な言葉もいっぱいなので、親にしか理解出来ない程度なのかもしれませんが。

例えば、歯磨きを「はびち」、カルピスを「はびしゅ」、醤油を「ちょいゆー」お水を「ちゆー」座ってよを「ちられら」等、「何故?」と質問してみたくなるような単語が他にもいっぱい。(笑)

225898015_209_2 先輩ママ達もいういう子供ならではの面白言葉の虜になっていたけれど、なるほど面白いです☆

もう数ヶ月もすれば、ちゃんとお話出来るようになってしまうだろうから、今だけの楽しみなんでしょうね?^^

我がままもいっぱいの「魔の2歳児」だけど、面白言葉で私達を和ませてくれています。

写真は左上のものが現在。右のものは1年前にアメリカにて。

大きくなったなぁ~!感動☆

| | コメント (14) | トラックバック (1)

« 2007年9月7日 | トップページ | 2007年9月10日 »