« 2007年9月18日 | トップページ | 2007年9月20日 »

おやつのラッピング。シフォンケーキ。

Img_5924_2 もう間近に迫った「おやつのイベント」のワークショップで作る事になっている「トマトのシフォンケーキ」の最終的な試作をしました。

12cmの型2個分のレシピを完成させて、膨らみ具合や、生地の出来等を細かくチェックします。

そして、納得のいく仕上がりに満足☆^^

あとは、当日に精一杯やるだけです!

でも、あまり気合を入れ過ぎないように気をつけなくては。

何分おっちょこちょいな性格なので。(笑)

で、このシフォンケーキの試作品が今日のおやつなのですが、みなさんもう飽きる程見ましたよね?(笑)

そう思って、今回はシフォンケーキの簡単なラッピングを紹介する事にしました♪

Img_5920 いいでしょうか?^^;

さてさて、写真のケーキに使われているこの紙の型には蓋が付いていて、持ち運びに便利♪な気がしますが、私は一度も蓋を使った事がありません。

というか、いつも蓋が閉まらないのです。^^;

蓋が閉まるようにもう一つ大きい型で焼けば?という意見もあるかと思いますが、やっぱり私は、このふっくら膨らんだ感じが好きなのです。

なので、私はいつも蓋はせずに、クリスタルパック(袋)に入れてしまいます。

クリスタルパックにシフォンを入れて、上の方をクルクルと丸めていき、麻紐を渡して中央をホッチキスで止めます。

Img_5930 麻紐をギューっと絞って中央でリボン結びにして完成☆

あとは、お気に入りの包装紙を好きな大きさにカットして表に張るだけ。(写真のは少し大き過ぎたかな?笑)

この包装紙があると、ちょいと可愛く見えるから不思議です。

お菓子作りをする方なら、一度はシフォンケーキのラッピングに悩まされた事があると思うのですが、この方法は簡単で派手過ぎずシンプル過ぎず、さりげない感じなので、気軽なプレゼントにお薦めです!そして、使う紐と包装紙を変えるだけで、いろいろな雰囲気に変化するのも楽しいですよ。

Img_5913 *型から抜いた状態の場合は、紙皿にレースペーパーを敷いてシフォンをのせ、同じように仕上げると良いです。^^

*カットして個別に包装した場合も、箱に詰めた後、包装紙をのせて麻紐をかけるだけで、ちょっとランクアップした感じになります。一手間かけてあげるのが大事ですね♪

な~んて偉そうに書いてみましたけど、簡単な事なので、みなさん既にやってらしたらごめんなさい。(笑)

やっていなかった人は、是非お試しくださいね☆

ファイブスタイル ブログランキング いつも応援クリックありがとうございます!5styleのFOOD総合ではなんと3位になる事が出来ました☆応援してくださっているみなさんのお陰です!

↑こちらの二つのランキングに参加しています。「いいね♪」と思ってくださった方はポチッとふたつよろしくお願いいたします。^^

きょうのむすこっち。

Img_5882 「トーマス、パッチンしたい」(連結したいという意味)と何度も要求されて、育児支援センターへ行ってきました。

ここには家よりも大きなプラレールがあるし、トーマスの仲間も沢山揃っているので、トーマス大好きな息子にとって、きっと「楽園」のような場所なのでしょう。

そして、行けば軽く2時間はトーマスで遊びます。(笑)

でも、今日は突然お料理がしたくなったみたいで、おままごとコーナーへ。

Img_5887 エプロンをしてあげると喜んでご飯を作ってくれました♪

ちゃんと塩コショウもして、味付けもバッチリ!

普段から私の事をよく観察しているのが見てとれました。

「親の背中を見て育つ」というのは、こういう事なのかな?

良い所も、悪い所も、同じように見られているんだろうから、気をつけなくっちゃ。^^;

それにしても、このエプロン。似合ってたなぁ~。(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年9月18日 | トップページ | 2007年9月20日 »