« 2007年9月21日 | トップページ | 2007年9月24日 »

久し振りのパン作り。ぐるぐるジャムロール。

Img_6112 いや~、久し振りにパンを焼きました。

いつも手軽に出来るおやつばかり作っているのでなんとなくパン作りが面倒に感じていたのだけど、パン用の強力粉がそろそろ期限が近づいていたのもあって、「よいしょっ」と重い腰を持ち上げてみました。

なんて言っても、手捏ねはしない~。^^;

私の嫁入り道具である、レディースニーダー様がせっせと生地を捏ねてくださいました。^^

だったら面倒だなんて、言えないのにね。あは。

さて、そんな感じで出来上がった生地を二つに分けて、一つは息子の大好きなジャムをグルグル巻いて「ジャムロール」に、もう一つは朝食用に「まん丸パン」にしました。

Img_6108 ジャムロールはジャムがグツグツになって、あまり綺麗な仕上がりではないなぁ~。

やっぱりジャムは閉じ込めた方が美しいようです。^^;

今度はまた別の方法で挑戦してみよう!

ちなみに、うちでいつも使っている酵母は「白神こだま酵母」という、秋田県の白神山地で生息する野生の酵母なのだけど、これは扱いが簡単で、フルーティな良い香りがするのでお気に入り♪

今流行りの「自家製酵母」にはなかなか手を出す勇気が無い私でも、天然酵母のパンが簡単に焼けるのだから、ありがたいですよね。

焼きあがりの時の香ばしい匂いは、「幸せ」をギューッっと凝縮したような、なんとも良い香りでした。

パンの焼ける匂いのするお家って、やっぱりいいなぁ~!

そろそろ本格的に涼しくなりそうだし、パン作りが楽しくなる季節到来ですね☆

ファイブスタイル ブログランキング いつも応援クリックありがとうございます!

↑こちらの二つのランキングに参加しています。「いいね♪」と思ってくださった方はポチッとふたつよろしくお願いいたします。^^

きょうのむすこっち。

Img_6054 お友達から借りた岩井俊雄さんの本「いわいさんちへようこそ!」に影響されて、影絵シアターをやってみました♪

これには息子も大喜び!

パーツが一つ出来上がる度に手に取って、何だか理解不能な叫びをあげていました。(笑)

何種類か出来上がった所で壁にライトを当てて試してみると、とっても幻想的な影絵が浮かびあがってきました。

岩井さんはこれを就寝前のベッドの中でやっているそうなのですが、うちの子はきっと興奮して眠れなくなるかもなぁ?

Img_6064 だって、大喜びで自分も参加してくるし、時には脱走して家の中を機関車の真似をしながら走りまわったりするんだもの。(笑)

でも、それだけ好評だったのです。

ストーリーをいろいろ考えてあげたら子供も楽しいし、大人も創作意欲が増して楽しめると思います。

岩井さんの本にはこの他にも沢山の遊びがのっていて、普段子供とどう接していいのかわからないと思っているパパさんには絶対にお薦め出来ます☆

Img_6090 もちろん、私のようにママが作ってあげて家族みんなで盛り上がるのも◎

今回の影絵は大好評だったので、また他の遊びにも挑戦してみよ~♪

やっぱり私って、影響を受けやすい性格だなぁ~。。。(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年9月21日 | トップページ | 2007年9月24日 »