« 2007年10月28日 | トップページ | 2007年10月30日 »

まるで天然生活☆もみじ市。

Img_7460 昨日は義妹の順ちゃんと息子と一緒に、狛江市の泉龍寺で行われた「もみじ市」に行って来ました。

噂に聞いていたもみじ市、かなり期待して行きましたよ~。

会場の泉龍寺に着くと、すごい人の数!!!

土曜日の開催が台風で中止になってしまったせいか、お寺の敷地は人で溢れ返り、大変な事になっていました。。。

見たいお店はいっぱいあったけれど、どこから見ていいのか判らず、ひとまずお友達の広沢京子ちゃんが出店しているブースへ!

Img_7462 Img_7466 彼女は今回、スタイリストの中里真理子ちゃんと一緒に「food stamp」という名前で「旅」をテーマにしたサンドを売っていたのです。

どうにかお店に辿り着き、私はマントウサンド(チャーシュー入り)と、順ちゃんはアラビアサンドを注文し、やっとの事で場所を確保してモグモグモグ。。。

とっても「旅」な味がしました。(分り難い?)

私のサンドはマントウの生地(花巻のような感じ)にほぐしたチャーシューがこんもり、甘辛い味のれんこんと白髪Img_7461 ネギ、パプリカが入っていました。

これはきっと、彼女が以前旅行した台湾あたりの思い出の味なのかな?なんて想像しながら、美味しくいただきました。

そして、お隣のブースに美味しそうなレモネード屋さんを発見!

「オカズデザイン」さんのレモネード屋さんです。

でも、ここは凄い行列!列はなんとお寺の外まで続いていたので、残念ながら諦めました。^^;

次に目を惹いたのは、「アノダッテ」さんの「ジャムと幸せ茶屋」。

Img_7497 可愛らしい小瓶に詰められた色とりどりのジャムに目が釘付け☆

でも!!!やっぱりここも大行列。。。ガックリ。

かなり凹んでいると、coucouspoonのともちゃんがもみじ市に来ているとのメールが入り、合流!

アッキー先輩の登場に息子は大喜び!

ふたりでチューして喜び合っていました。(笑)

Img_7471 Img_7475 食べ物系を諦めた私達、今度は雑貨のブースへ。

木で出来たカトラリー、羊毛のクラフト、器、果物、おもちゃ、アクセサリー、靴、椅子等、もうありとあらゆる「手作り」のものが売られ、作家さん達によるワークショップもそこここで開催されていました。

しかも、どれもナチュラルで優しい雰囲気を持っていて、自然と馴染むものばかり。

この会場にある全てのものを買い占めてお部屋をコーディネイトしたとしても、目障りな物Img_7478 などなく、素敵なお部屋が出来上がるだろうと想像出来る程、全てのお店がどれもシンプルでナチュラルなのでした。

そう、まるで雑誌「天然生活」そのもの。(笑)

実際に参加していたフードコーディネーターの方も、「天然生活」で活躍している方が多かった気がします。

Img_7488 買いたいと思っていた桑原奈津子さんのお菓子や「ひなたや」さんのお菓子は結局売り切れで買えなくて残念。

最後は絵本の読み聞かせをしてもらい、帰路につきました。

もみじ市で私が買ったものと言えば、あんざい果樹園の洋梨2個とポストカード(洋梨)それと、木工イサドさんの小さな家(息子用)でした。

Img_7505_2 人が多くて凄く疲れてしまい、あまりディープに遊ぶ事が出来なかったけれど、お友達にも沢山会えたし、とても良い一日になりました。

また次回も遊びに行けたらいいなぁ。。。。はたまた、今度は出店なんか出来たらいいなぁなんて、淡い野望(笑)も抱いていたりして。。。♪

*今日紹介したお店の詳しい内容はもみじ市のHPに詳しく掲載されているので是非チェックしてみてください♪

ファイブスタイル ブログランキング いつも応援クリックありがとうございます!

↑今日も「いいね♪」と思ってくださったら、ポチッとよろしくお願いいたします。^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年10月28日 | トップページ | 2007年10月30日 »