« ヴァレンタイン用ケーキの試作をしています。 | トップページ | 訳あって。。タルトでクリスマス☆ »

放っておくだけ☆苺のデザート。

Img_9265 朝ごはんの時に息子と一緒に食べたデザートです。

息子は苺が好きなのでチョコチョコ買い置きしてあるのですが、たま~に「いらない!」と言ってそっぽを向かれてしまうのです。

苺はどんどん傷んでいくばかり。。

そんな時には、こうして苺マリネにして保存します。

アイスにのせて食べたり、チーズ(マスカルポーネやフロマージュブラン)と一緒に盛って簡単デザートにして、お客様に出したりもします。

今回は以前紹介した「水切りヨーグルト」と一緒に楽しみました。

さっぱりしているけど濃厚な「水切りヨーグルト」と、甘酸っぱい苺マリネ、そして苺のエキスがいっぱい染み出たシロップ☆これらを少しづつ混ぜながらいただくのが最高に美味しいのです♪

Img_9269 こうなると、息子はいくらでも食べてくれます。^-^

でも。。。

実は苺。

もう1パックあるんです。(笑)

これはまた違うデザートにして食べようと考えていますので、またこちらで紹介出来たらと思います。

「苺のマリネ」。。。そして「水切りヨーグルト」。。

どちらも、ただ放っておくだけで出来ちゃう、と~っても簡単なデザートです♪

Img_9248 Img_4933 是非お試しください。^^

*いつも応援してくださってありがとうございます!

「苺のマリネ、いいね☆」と思ってくださった方、ポチッとよろしくお願いいたします。^^↓

ファイブスタイル ブログランキング

きょうのむすこっち。

Img_9502 今日はまた別のリトミックのクリスマス会でした☆

この会は、年配の先生が一人で開いているのですが、この先生がまたとっても愛情深い方なんです!

全ての子供(大人にも)に対する大きな愛。

先生からはお会いする度にそういったものを感じます。

今回のクリスマス会にも参加者全員に「クリスマスのアイシングクッキー詰め合わせ」とImg_9508 「チョコレートケーキ」を作って来てくださいました。

クッキーは100枚以上、ケーキは50個程。

普通の家庭用オーブンで焼くとなると、きっとすごくすごく大変だっただろうなぁ。。と容易に想像出来ます。

アイシングも100枚全てに手抜き無く施されていて、本当に丁寧に作ってくださっていました。しかも、子供達ひとりひとりにちゃんと言葉をかけながら手渡ししてくださって、子供達にも言葉以上の何かが伝わったように思います。

Img_9510_3 月始めに材料費千円と、毎回500円の参加費で、ここまでやってくださるなんて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。。

子供が生まれてからというもの、この先生のように博愛の心を持った方に沢山出会う事が出来ました。

この方達をお手本として学んで行けたら、私もいつかそんな風になれるのでしょうか。。。

「無理だ」と思えばそこで終わってしまうので、「なれる!」と信じてみようと思います。^^

|

« ヴァレンタイン用ケーキの試作をしています。 | トップページ | 訳あって。。タルトでクリスマス☆ »

おやつ日記*冷たいお菓子」カテゴリの記事

コメント

これ、必ず作るよ!
前に苺のマリネ、簡単に作れたから、だいじょうぶ!
水きりヨーグルトだってできるよね!
やってみるね。
ありがと♪

リトミックの先生、素敵だね。
solaちゃんのように、先生の愛情に気付いて感謝の気持ちを表してくれる保護者がいたら、先生もきっと喜ぶよ。
結構『あたりまえ』って思っている人もいるだろうからね。
先生たちも『ありがとう』って言われるのを期待してやっているわけではないけれど、『ありがとう』って言われたらすっごく嬉しいと思うな。
るっぴたん、嬉しそうだね。

投稿: AKKO | 2007年12月22日 (土) 14時31分

私も苺大好きです♪
さっぱりしていて、美味しそうです。
苺を見ると、色合いのせいもあって、ワクワクしちゃいます。
デコレーションケーキの影響かなあ(笑)

投稿: れいこ | 2007年12月22日 (土) 15時53分

美味しそう♪
イチゴを早速買ってきます(^^)
いちごって、可愛いし、子どもも大好きですよね!

そして、リトミックの先生、素敵な先生ですね!!
そんな風に感じてくださる父兄がいらっしゃると言うだけでも、先生には励みになるでしょうね。
私も初めて受け持ったクラスの子が卒園する時に、子どもを心から愛し、接してくださった先生のご恩は一生忘れる事はないでしょう。先生の子どもに目線を合わせるその姿は、親の私達が見習わなくてはいけないほど。子どもも一番大好きな先生、だったようです。といった内容のお手紙を父兄に頂いた時、本当に号泣しましたもの。
私は楽しくやっていただけ、でも、それをそんな風に感じてくださっていたのだと泣けました。
幼稚園時代からの夢でもあった先生という立場、やっていて良かったと思う瞬間でした。
きっと、先生も楽しんでやっていらっしゃるのでしょうね。
自分が楽しいと思わなければ、子ども達への心は伝わらないですものね。

投稿: ひっぴ | 2007年12月23日 (日) 02時08分

わーーー。いい方法を聞きましたー!うちも苺大スキーと
言いつつ、いざ食べるとなると「いらなーい」と言われる日が
最近多々あります。マリネいいですねー。即効活用させて
いただきます!!

リトミックの先生ステキな方ですねー。クッキーも可愛いなぁ。
るっぴくんのクッキーを見る笑顔もいい顔してるー!
ちょっとしたことでも心遣いって嬉しいものですよね。
そして心のこもった接し方はちゃんと伝わりますよねー。
こんなリトミック教室があったら私も通わせたいなぁ。
一度個人の先生のに体験で参加したのですが、うーーーん。
どうも決まった事をしてさっさと済ませよう的な心構えが
見え隠れしていて一回だけで行きませんでした。
悪い心も優しい暖かい心もちゃんと相手に伝わりますよね。

私も子供が生まれてから街で見ず知らずの人のやさしさに
触れることがたくさんで、世の中捨てたものじゃないなぁと
思うことがいっぱいありました。
息子もそういう方たちに恵まれるといいなぁと思います。

投稿: rumirabi | 2007年12月23日 (日) 03時03分

AKKOちゃん
>水切りヨーグルト、はちみつかけて食べるだけでも美味しいから、是非やってみて♪

リトミックの先生、素敵でしょ?
この先生の指導法は、るっぴの性格と合っている気がするし、通って良かったと思ってるの。
なかなかみんなのいる所でお礼の言葉は言えないんだけど。。。
いつか、馨が幼稚園にあがる時にでもお礼がちゃんと言えたらいいなぁって思ってるんだ。

投稿: sola | 2007年12月24日 (月) 04時11分

れいこさん
>いや~。
苺を見るとワクワクしちゃう気持ち、分ります!^^
ケーキ作りをしていて何が寂しいって、夏場に苺が手に入らない事がですものね。(笑)
アメリカ産の苺では到底満足出来ないし。。
一年中ツヤツヤの可愛い苺でお菓子作りが出来たらさぞや幸せかな~♪って思います。

投稿: sola | 2007年12月24日 (月) 04時16分

ひっぴさん
>是非、是非~♪
小粒の苺が手に入るといいのだけど。。
最近は「あまおう」とか大きいのが主流なんでしょうか?小粒が手に入り難いですね。。TT

リトミックの先生には、改めてお礼などを言った事が無いので、私がこんな風に思っている事は伝わっていないのです。。
ひっぴさんにお手紙を書いたご父兄の方のように、私もお礼の言葉を手紙に綴って渡してみたいなぁ。
「先生」という職業の人は大勢いても、人の心を動かす事が出来る人ってそういないものね?
このリトミックの先生も、ひっぴさんも、心から人と接しているからこそ私達父兄の心にも(子供にも)響いてくるのでしょうね。
子を持つ親としては、本当に有り難い事です。

投稿: sola | 2007年12月24日 (月) 04時30分

rumirabiさん
>苺のマリネ、子供にも好評だけど、ちょこっとお酒を加えると大人向けのデザートにもなりますよ♪
お鍋なんか食べた後にも美味しいです。^^

リトミックって、いろいろありますよね~。
うちも3つのリトミックに通っている時期がありましたが、愛情が感じられない先生の所は行かなくなってしまいました。
子供だからといって、適当な事をする先生も少なくないのでしょうね。。

子供を連れていると、人に優しくしてもらえる事が増えますよね。
そして、自分も同じように誰かに親切にしなくては。って思えてくる。
優しくしてくれる人はきっと、誰かに優しくしてもらった人なんだろうなぁって、人と人との繋がりを感じます。^^
私達の子供も、人との繋がりを大切にしながら育てていけたらいいですね☆

投稿: sola | 2007年12月24日 (月) 04時48分

すてきな先生に出会えてよかったですね。
るっぴ君にとってだけでなく、solaさんにとっても。

これから成長していくこどもたち。
大人になるまで紆余曲折いろいろあると思うけれど、
そうそううまくはいかない事もあるかもしれないけれど。
こういう風に愛情をかけてもらったこと、
きっときっと、どこかに植え込まれていると思います。

市販の袋菓子を批判するつもりはないし、それでも気持ちがこもっていればいいとは思うけれど。
この先生のように自分の労力を惜しまずに、こどもたちのために
手間をかけてくださるって、本当に素敵なことですね。

いちごのデザートもおいしそう。
風邪で完全にダウンしてしまった私。
このデザートなら簡単で華やかでなんとか作れるかな~~~?

投稿: せとまん | 2007年12月24日 (月) 14時33分

せとまんさん
>せとまんさ~ん!
風邪大丈夫ですか?!
ブログにお邪魔したら更新もされているようだったので、少し安心しましたが。。年末の忙しい中あまり無理なさらないようにしてくださいね。^^
お大事に。
そんな中コメントをありがとう!
リトミックの先生は、子供にとっても良かったのですが、私にとっても良い出会いだったんだと思います。
田舎で育った私は、都会独特のお付き合いになかなか馴染めなかったりする事もあるのですが。。こういう「母親」のような方にお会い出来て、どこか癒されているのかも?なんて思えてくるのです。
感情表現が苦手なので、心の中ではこんなに親しみを持っていてもなかなか伝える事が出来ないのがもどかしいのですが。。^^:
いつかきちんとお礼が言えたらと思っています。

投稿: sola | 2007年12月25日 (火) 00時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放っておくだけ☆苺のデザート。:

« ヴァレンタイン用ケーキの試作をしています。 | トップページ | 訳あって。。タルトでクリスマス☆ »