« 2008年3月10日 | トップページ | 2008年3月12日 »

大きな大きなリンツァートルテ。

Img_2295 coucouspoonでお菓子のケータリングのお仕事をいただきました。

大体30人ほどの人数で、3種類のお菓子をそれぞれ召し上がりたいと言う事だそう。

ともちゃんは「桜のロールケーキ」、キナコちゃんは「チョコマーブルチーズケーキ」、私は「リンツァートルテ」。(*リンツァートルテとは、オーストリアのお菓子で、タルト生地に近い生地で、ラズベリー等のジャムをサンドして焼いたケーキ)

それぞれ30人分用意して、当日はめいめいのお皿に3種類のお菓子を並べて提供するという、想像しただけでも嬉しくなっちゃうような素敵なプレートになる予定。

ともちゃんが最後の仕上げを担当してくれているので、当日(今日)の写真が届き次第、ここでも披露させていただこうかと思っています。

それにしてもリンツァートルテの大きい事!

普段は18cmまたは21cmのタルト型で焼くのだけど(写真下右)、天板で直に焼いたのは初めて。

Img_2361 Img_2322 ジェノワーズ(通常のスポンジ生地)の生地でこのサイズはロールケーキに使うので見慣れているけれど、こういうどっしりしたケーキが「ど~ん!」と焼きあがると、凄い迫力です。

かなり重いし。

でも切り分けるのがすごく楽ちんだから、これからも色々と天板で焼いてみるのも悪くないかな?

例えばチーズケーキとか、タルトとか。。。沢山の量が必要な時には、天板で焼いちゃうって有りかもしれない!

発見、発見~!

あ。。そう言えば、今週末にはもうワークショップだ。(早い!)

そろそろ気持ちを切り替えなくっちゃね☆

*お陰様で5stylerRankingで1位になる事が出来ました☆いつも応援してくださっているみなさまありがとうございます!どうか今日も応援の「ポチッ」よろしくお願いいたします。^^

ファイブスタイル ブログランキング

きょうのむすこっち。

今日は雨が降っていたので、すごく久し振りに家の中だけで過ごしました。

息子がもっと小さな頃には、こっちが遊びをリードしないとならなかったので、「家遊びって疲れるなぁ」という印象だったけど、今はまたちょっと違う。

自分でどんどん遊びを見つけるし、私は側で見ていて、要求された時にチョコッと参加すればいい位だったので、以前に比べてすごく楽になったみたい。

Img_2165 「手が離れる」ってこういう事なのかな?

いつかは一緒に遊ぶ事も無くなるのかと思うと、ちょっと淋しい気持ちにもなったけど。。。息子は息子で成長していくのだし、私は私で成長(心の)しなくては!

いつまでも側にベッタリではなくて、それぞれの事をしながらもお互いの存在を感じていられるような、そんな時間の過ごし方が出来るようになったらいいななんて思いました。

今日は写真を撮らなかったので、昨日の写真。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年3月10日 | トップページ | 2008年3月12日 »