« 2008年12月4日 | トップページ | 2008年12月7日 »

乳製品を使わないアレ。出来ました!

Img_2105 先日ある方から、乳製品を使わないで「鎌○カスター」を作れないものかという相談をいただきました。

かなり昔に食べた事はあったのですが、細かい味やディテールは忘れてしまっていて、HPを見ながらなんとか試作してみました。

一度目の試作はクリームを詰めて焼いてみるも、中に空洞が出来てしまい失敗。

二度目はあらかじめスポンジ生地だけを焼いて、シュークリームの要領で中にクリームを絞り入れてみました。

そしたらなんと、大成功♪

やった~!

丸い型が無く、マフィンの型を使っているので、微妙に形は違うけれど。。

近いものが出来たと思います。

Img_2128 シンプルながら、味もなかなかいけます。(豆腐クリーム美味しい~!)

カロリーも控え目なので、ダイエット中の方にもお勧めかも。

私自身もハマってしまって、また今週末にも作る予定です。

今度はチョコレート味に挑戦!

・・・豆腐クリームケーキ レシピ・・・(直径7cmのマフィン型4個分)

木綿豆腐     1丁

砂糖      大さじ3

メープルシロップ  大さじ3

卵(Lサイズ)     1個

砂糖         20g

蜂蜜        大さじ1

薄力粉        30g

●下準備●

*豆腐を半分の厚さになる位水切りする。(キッキングペーパーでくるんで器に置いた状態でラップをし、レンジにかけると水きりできます)

*型に薄くサラダ油を塗り、強力粉を薄くはたいておく。(余分な粉は払い落す)

*オーブンを170度に予熱しておく。

Img_2028_3 ・・・作り方・・・

1.豆腐と砂糖(大さじ3)とメープルシロップをミキサー(またはフードプロセッサー)にかけて滑らかなクリーム状にする。(豆腐クリームの完成。とりえあえず冷蔵庫へ)

2.ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐして砂糖(20g)と蜂蜜を加える。湯煎にかけながらハンドミキサーで泡立てて、人肌程度に温まったら湯煎からはずし、更に泡立てる。(上から垂らしてみて、筋が消えない位まで)

3.薄力粉をふるい入れ、ゴムベラを使ってしっかりと混ぜ合わせる。(写真参照)

4.型に流しいれ、オーブンで15分間焼く。焼けたら型から出して冷ます。

Img_2072_2 5.豆腐クリームを細い口金を付けた絞り袋に入れる。ケーキの底の部分に箸などで穴を開け、そこにクリームを絞り入れる。(写真参照)*入れるクリームの量は重さで判断してください。いっぱいに詰めた方が美味しいです。

出来たてはサクふわ~。時間が経つとしっとりして美味しいです。保存は冷蔵庫で。

*マフィン型は紙製のものでも代用出来ます。

「キャラメルりんごケーキ」のレシピ公開中↓下の「レシピブログ」のバナーをクリックしていただくと閲覧できます!「特集&連載」という所を見てください。クリックはポイントになりますので、どうぞよろしくお願いします。^^

ファイブスタイル ブログランキング←こちらも是非!応援よろしくお願いします☆

きょうのむすこっち。

Img_2032_2 サッカー練習に向かう道で大きなサンタさんに遭遇!

一緒に写真撮ろうかというと、ノリノリだっにもかかわらず。。

実は怖かったみたい。(笑)

「近づいて~」って何回言っても近寄らず、こんな感じになりました。

サッカーはとっても楽しいみたいで、少しずつだけど上達している気配。。

ルールは全く理解していないけれど、試合の間中笑いながら走り回っていて、見ているこっちが笑えます。^^;

お友達との仲間意識みたいなものが芽生えて、楽しそうにしているのを見るのが母の喜びでもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Oyatsubook_cover2eps_2 はじめてでもカンタン。おいしいおやつ

ヴィレッジブックスより発売中です!

コチラ↓の二つのネット書店でお買い求めいただけます☆

セブン&ワイ」・楽天ブックス

| | コメント (19) | トラックバック (2)

« 2008年12月4日 | トップページ | 2008年12月7日 »