« ここで創られる。 | トップページ | 明日は »

秋はやっぱり焼き菓子。

Img_9997_2 先日お知らせしたcoucouspoonの10月のワークショップですが、おかげ様で定員いっぱいとなりました。

申し込んでくださった方、ありがとうございます。

キャンセル待ちの方は引き続き受け付けていますので、興味のある方はcoucouspoonのHPよりお申し込みください。よろしくお願いします。

さて、ワークショップの当日は毎回テーマに沿った焼き菓子を販売しています。

今回は「ふっくら実りの秋」ということで、秋の味覚をふんだんに使った美味しくて可愛いお菓子をご用意する予定です。

今日は、その焼き菓子たちを紹介したいと思います。

まずは、恒岡さん作の「梨のマフィン」。

バニラ風味の和梨のコンポートをトップにのせた、見た目も可愛いマフィンです。

Img_9975_2 表面に細かく散らしてあるのはコーングリッツ。

ふんわり柔らかい生地と、しっとりとした梨の組み合わせに、コーングリッツのつぶつぶっとした食感がほどよいアクセントになっています。

そして次のお菓子は。。

「ぶどうのロシアンケーキ」。

ロシアンケーキって、ちょっと懐かしい感じがしませんか?

子供の頃に時々親戚の誰かからお土産などでいただいて、「じつに大人っぽいお菓子だ」と子供ながらに思った記憶があります。

そのせいか、今見てもなんだかとても品のある大人なお菓子に見えてならない。。。。って、これは私だけでしょうか?(笑)

ロシアンケーキの定番は苺ジャムを真ん中に詰めたものなのですが、恒岡さんは今が旬のぶどうをジャムにして、それを生地に詰めて焼きました。

はっきり言って、手間暇かかってます。

Img_0070_2 香りのよいぶどうジャムとサクサクのクッキー生地で出来たロシアンケーキは、今だけのまさに「旬」な焼き菓子です。

そして最後に紹介するのは、ともちゃん作の「和栗のタルト」。

丁寧に煮た和栗をゴロゴロッと贅沢に使っています。

更に、生地にも裏ごしした栗をたっぷり練り込んであるので、ひと口食べた途端に口の中が栗の甘い香りでいっぱいになるのです~♪

更に更に、ともちゃんのタルト生地はサックサク!

タルトってお腹に重いイメージがあるけれど、このタルトは軽く食べれてしまうのが嬉しいのです。

そして、私のお菓子はというと。。。まだ試作出来てません!!!(汗)

秋は焼き菓子に合う野菜や果物がいっぱいあるので、じっくりと選んで美味しいお菓子を作ろうと思ってます。

出来上がり次第こちらで紹介しますので、しばしお待ちください。

なお、今日紹介した焼き菓子はワークショップに参加されない方でもお買い求めいただけますので、気軽に遊びにいらしてください。^^

お待ちしています。

ランキングに参加しています。もしよろしければ、こちらのバナーをクリックしてもらえるとポイントになりますので、よろしくお願いします。↓

←こちらもよろしくお願いします!

きょうのむすこっち。

Img_0133 今日は台風上陸ということで、登園が10時からでした。

最近ないくらいのんびりとした朝だったので、久しぶりにお弁当の写真も撮ってみたりして。。♪

って、特に変わったお弁当を作っているわけではありません。(笑)

から揚げ、卵焼き、ブロッコリー、ひじきご飯のおにぎりです。

おにぎりは基本的にひとつで、おかずがこの位なのが息子のベストな量みたい。

でも、今日は俵型にして、いつものおにぎりの1.5倍ほどの量入れてみました。

星型のシリコンカップは、隙間を程良く埋めてくれるので助かってます。使わなかったらから揚げをもう1つ入れないと、お弁当箱がスカスカになってしまうんですよね。

小食な子供のお弁当の頼れる助っ人です。

さて、いよいよ明後日は運動会!

義母も来るし、お弁当何にしようかな~。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Yasaioyatsu_cover2_ol <お知らせ>

やさいのおやつ。

10月10日発売です~!

アマゾンで予約開始しました。→こちら。

今回は単行本になっています。

どうぞよろしくお願いします。^^

|

« ここで創られる。 | トップページ | 明日は »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154583/31699854

この記事へのトラックバック一覧です: 秋はやっぱり焼き菓子。:

» 通販駄菓子 [駄菓子の通販deお菓子ブログ]
駄菓子通販ってもうチェックされましたか?お菓子のなかで話題になっている、かなり人気のあるお菓子です。子どもからお年寄りまで幅広い年代層にあいされているのではないでしょうか。駄菓子 はホントいろいろあったし、創造性溢れるものばかりで、見ているだけでもたのしくなります。駄菓子に人気があるのはこういうところなのかもしれません。 駄菓子 は、高級菓子の名称である上菓子の対照としてつけられたもので、関西地方では雑菓子(ざつがし)とも言われています。昭和 のはじめ駄菓子は製造に用いる材料...... [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 03時36分

« ここで創られる。 | トップページ | 明日は »