« 2012年1月6日 | トップページ | 2012年1月12日 »

春の七草

Img_9317Img_9349

「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ春の七草」

今朝は七草粥を作って、1年の健康と無病息災をお祈りしました。

七草が入れられていたパッケージに、「鎌倉時代から始まった風習」と書いてあったのが目に留まり

鎌倉時代の人たちが他にどんな物を食べていたのか、どんな事で喜んだり、怒ったりして暮らしていたのか、そんな事に想いを馳せながらお粥をいただきました。

季節の移ろいを食べ物で感じる幸せ。

それが今も昔も変わらない事が、とても嬉しく思えました。

| | トラックバック (0)

« 2012年1月6日 | トップページ | 2012年1月12日 »