swinging-bird.cocolog-nifty.com > おやつレシピスクラップ

べっこう飴

べっこう飴

・・・べっこう飴 レシピ・・・

(作り安い分量)

砂糖       100g

水(又はぶどうジュース) 大さじ2

・・・作り方・・・

1.鍋に砂糖を水(ぶどうジュース)を入れ、強火にかける。

2.時々揺すりながら砂糖を溶かし、ふちから色付いてきたら更に鍋を揺すって色を均等にする。

まだ若干色が薄いと思えるところで火からおろし、鍋の底を塗れ布巾などに押し当てて色止めをする。(*ぶどうジュースで作る場合は、ふちに色が付き始める一歩手前で火から下ろして色止めすると綺麗な色に仕上がります。)

3.内側にサラダ油を塗った型に飴を流し、しばらく置いて固める。(5分ほど)

中央の丸い模様は、冷ます途中で丸口金を軽く押しあててつけています。

4.表面を軽く押してみて、固まっているようなら型から外す。この時完全に冷ましてしまうと型から外れにくくなるので、飴がまだ温かいうちに作業するようにしてください。

・・・point・・・

●出来たての飴はかなり熱くなっています。くれぐれも火傷しないように注意してください。

●型は小さめ(3.5cmほど)のクッキー型を使っています。どんな形でも作れますが、型から外す際に割れやすいので、複雑な形をした型は避けたほうが良いです。(丸、三角、四角、ハート、花、星などの単純な形がおすすめ)そして必ず金型を使用してください。

●棒をつけた場合は小さなお子さんには充分注意してあげてください。

●ジュースの他にも濃い目に入れた紅茶やコーヒー、生姜の絞り汁などを入れても美味しいです。

●湿気やすいので、必ず密閉して保存してください。


| トップページ |